in ネコ CHATS

おとなりのコ グリ

-0 COMMENT
以前にも写真でご紹介したお隣の子、グリ。
93 1
この子は血統書付きのロシアンブルーという猫。うちにいた18歳のトラが他界してから、庭にはよその猫がよく遊びに来るようになりましたが、初めてこの子が来たときは金色の銀杏の季節でした。
お隣さんが引っ越して来てから本人達よりもこの子が先に挨拶に来ました。名前がわからないから勝手にグリとつけて。(グリ gris とはフランス語で灰色という意味)のちのち本当の名前はフレディ、でもそのころには周りの家はどこも勝手に名前を付けていろんな名前で呼ばれて可愛がられてることもわかりました。それくらい人なつこい子なんですね。
93 2
わたしたちが田舎への週末から戻って荷物を降ろし始めると一緒に来て扉が開くのを待ってたり。
93 3
うちのテラスで夕涼み。
93 5
とうとう家に入ってしまったり
93 6
雪の日もテラスをチェックしに
93 7
キッチンの床はなぜか太り始めてからのお気に入り。
93 8
そしてなんだか本当に太くなって来ました。
93 9
でも太っちょだけどまだ子供だから遊び好き。
93 10
8kgになったころ。
93 11
わたしがテレビでオペラを見てる間サロンでお昼寝。このときのオペラは「エフゲニーオネーギン」だったから3時間程もぐっすり。
93 12
とうとう10kgになった今日!
93 13
ちなみにロシアンブルーというのはこんなすらりとした姿が本当です!
93 14

でもわたしはどんなに太っちょでも不細工でも汚くても猫はどの子も大好き。猫好きの方はきっと皆そうですよね!グリは太り過ぎて小鳥を追うことも蠅をつかまえることも出来ないけど、かわいいー♡
うちに次の子が来るのはいつかなあ??
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment