PARIS パリ FEDORA より

元フランス航空会社CA  パリからの便り  パリ フランスの生活 オペラ 旅行 ファッション レストラン ショッピング・・・わたしの好きなこと!

今日の一曲 オペラCavalleria Rusticana より間奏曲 

 

今日ご紹介する一曲は、マスカーニのオペラ「カヴァレリア ルスティカーナ」の間奏曲です。
映画ゴッドファーザーに使われていたので、耳にされた方も多いかもしれません。
今日はいくつかのバージョンでの聴き比べをお楽しみいただきましょう。
まずはあまりにも美しいマエストロ カラヤンの指揮でどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=SchbQBPXrqs

1826c9f8-fea7-11de-81f6-e16c916f51dd.jpg

そしてたまたま見つけたこちらはギターソロでの演奏。オーケストラのバージョンの後に、もちろん空間が違う感はありますが、なんとも落ち着きませんか。
https://www.youtube.com/watch?v=g8MPVXETGfg

とてもシンプルで美しいピアノ ヴァージョン。作曲家マスカーニ本人による演奏?!?どうしてそんなことが可能なの?本当にYoutubeさまさまですね。
https://www.youtube.com/watch?v=jpUXEpnylX8

81 1

大好きなトランペットのソロでも・・・トランペットって華やかなファンファーレだけじゃなくて、こういう切ない音も出せるんですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=2TtikZTczzs


そして最後にわたしが演奏する二つの楽器でもあるピアノとチェロによる演奏。
静けさ。限りなく。
https://www.youtube.com/watch?v=bdLjQtmUh3Y

皆さんはどちらのバージョンがお好きでしたか?

81 2

カヴァレリア・ルスティカーナはドラマティックなオペラです。歌手で有名なアリアもいくつもあります。オペラもとっても素敵なのですが、オペラよりも間奏曲の方が有名かも知れませんね。その有名さのあまり、時々歌手のリサイタルの箸休め?というか歌の間にこれが演奏されたり、オーケストラのコンサートでも演奏されたり。
その瞬間、オペラのことを思い出すわけではなく、なんとも心からしんみりとしてしまうのはわたしだけでしょうか。この音楽にはオペラのストーリーとは別の部分で、何か心に響くものがあるような、そんな気がします。




関連記事

category: 今日の一曲 MUSIQUE DU JOUR

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://aparisavecfedora.blog.fc2.com/tb.php/81-5aca5c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top