PARIS パリ FEDORA より

元フランス航空会社CA  パリからの便り  パリ フランスの生活 オペラ 旅行 ファッション レストラン ショッピング・・・わたしの好きなこと!

今日の一曲 バスバリトンのBryn Turfel 

 

音楽生活はつづく。みなさん、今日は25分ください。
先週末サルプレイエルにバスバリトンのBryn Turfelさんのリサイタルを聴きに出かけました。
PD32029780_Terfel__1514579c.jpg
彼はオペラファンなら知らない人はいないほど有名な歌手で、幅広いレパートリーをこなします。その中でもワーグナーのリングのヴォータンを歌わせたら現在ナンバー1だと思うのはわたしだけでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ニーベルングの指環
リングは4部作で15時間にもわたる壮大なオペラなので、これをご覧下さいとは言いませんが、2作目のワルキューレの中にはどちらかで耳にされたことのあるフレーズがあるでしょう。この最後のヴォータンの美しいアリアをご紹介します。アリアと言っても18分かかりますからね。頑張って!
今回のリサイタルも最後はこれでした。わたしはこのアリアのところでいつも感無量になるのですが、今日ご紹介するのは先日亡くなったマエストロClaudio Abbado指揮の Lucerne Festival Gala からの映像です。鳥が舞うかのごとく美しいマエストロの指揮と共に、この音楽の美しさをご堪能ください。
http://www.youtube.com/watch?v=g3ypLM47ixk

これがリサイタルの最後だともうアンコールは無しでしょう、と普通は思いますよね。マーラーの9番のあとにアンコールが無いのと同じ感じ。こんな壮大なものを生きたあとでは、どんな曲ももういらない、という感覚。
がしかし、このウェールズの彼はこちらを歌いました。「会場に犬はいませんね?」と確認したあとで。ん??
上のヴォータンで「今日の一曲」は終わりにしたかったけど、これが彼の性格。リサイタルの間にも今夜のラグビーの結果を気にしていたり。ちなみにウェールズは今期とても弱い。みなさんの足元にも犬はいませんね??いたら大変なことになるから、ご用心!
http://www.youtube.com/watch?v=BKmNeOi5rlM

6a00d834ff890853ef011168895f98970c-300wi.jpg
関連記事

category: 今日の一曲 MUSIQUE DU JOUR

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://aparisavecfedora.blog.fc2.com/tb.php/70-ffd351a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top