in オペラ OPERA

Don Carlos パリに来たドリームチーム🎵

-0 COMMENT
パリオペラ座の新シーズンが始まって2ヶ月。今シーズン一番の演し物のドン∙カルロスにようやくリターンチケットを見つけて出かけました。
Don Carlos

オペラ ドン・カルロ

今回はそのフランス語版。わたしの大好きなバージョンです。チケット争奪戦がすごかったのは、上演時間が長いため劇場にこのフランス語版がかかるのが珍しいのも一つの理由。
そしてもちろんアーティスト!!
ドリームチーム⭐のわけは何と言ってもその面子!

指揮  Philippe Jordan
Elisabetta di Valois  Sonya Yoncheva
Rodrigo  Ludovic Tézier
Filippo II  Ildar Abdrazakov
Don Carlo Jonas Kaufmann
La Principessa Eboli Elina Garanca

fc2blog_20171030013432389.jpg

今をときめくアーティストが揃いました。このオペラに限らず他のオペラもそうだけど、重要な役がいくつもある場合、その全てに人気歌手、容姿や年齢が役柄に合うこと(これが一番難しいかも!)そしてベストコンディションの人が揃うのは至難の技。ニューヨークのメトロポリタンオペラなら結構アーティストを集められるけれど、それでも今回のパリのように全員が見目麗しく、コンディションが良く、雰囲気が合い、素晴らしい結果になるのはそんなにないこと。
多分今回はお客さんだけじゃ無く、本人たちもコーフンしたのではないでしょうか?

主役を歌うのは今世界で一番人気のヨナス∙カウフマン😍 わたしだって大好きよ。
Jonas.jpg
声を聴く前からドキドキしませんか??
さて始まってすぐのこの一曲をお聴きください。

溜息・・♥
この彼がこれまた現在一番美しい(声も容姿も)エリナ・ガランチャと歌うこの絵巻のような美しさ。
Don Carlos 2
10/19のこの晩、一番歓声と拍手がすごかったのは、彼女のこのアリアでした。


最初は不安だった演出も(この演出家はトイレや洗面台が大好き💦💦 )何という色彩の美しさ。
このシーンで歌われるフランドルの男性コーラスが、わたしはダーーーーイ好きなんです。
ちょっとYoutubeで見つけられないのが残念。
Don Carlos 3

そしてあまりにも有名なロドリーゴのアリアは昔は痩せててかっこよかったこの人 Ludovic Tezier
A3379_Ludovic_Tezier_gd.gif
フランス人だからもちろんここでは大人気。
いろんなバリトンで聴いたこのアリアだけど、やっぱりこの人の切なさが素晴らしい。


フィリップ二世はこれまた前からわたしが大好きなIldar Abdrazakov
Ildar.jpeg
チェロと声の二重奏の美しさは本当に溜息ものです。


というわけで Once in a lifetime とも言うべきこの度のドンカルロス。
いくらテレビ中継があったって、DVDになるにしたって、やはり現場で生の声と演技で、その晩にしか起こらないこの奇跡を観るに越したことはない。
その現場に居合わせた幸運、その芸術の一瞬一瞬の奇跡は二度と同じことは起こらない。
だから何度観たことのあるオペラでも、また観たくなる。二回として同じことは起こらないから。
そしてこのような今世界で耀くキラ星のようなスターが揃う舞台に居合わせた幸せ。
ウーーーーーーーーーーーン!!

観客が皆固唾を飲んで見守るこのオペラのこの一曲。
ドンカルロスとロドリーゴ、親友二人のデュオ。
さあ、どうぞ。


Braviiiiiiissssiiiiiimo!!!!!!
生きてて良かった!!!!






















関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment