in ファッション MODE

わたしのオペラバッグたち

-1 COMMENT
みなさんボンジュール!
昨日オペラバッグのことを少し書いたあと、棚のオペラバッグのコーナーをちょっと整理したくなりました。この間香港のマダムジュジュのところはすごーーーくキレイに整理整頓されていたから。
これはほんの一部ですが
Opera bag 1
ああ、ビックリ。いつの間にかたくさんたまってました。でもこのドレスにはこのバッグ、今日は一人だからお財布も持たないといけないから少し大きめとか、そういう日は自分で運転するから家のカギも車のカギも入らないといけない、でもそういう問題?が無い日は小さくて可愛らしいもの、とか。こういうのも楽しみの一つですねー
そしてわたしのビョーキの部分は同じものを2つ持ってるところでしょうか。
Opera bag 3
これはルイヴィトンで過去に限定で出たモノグラム シルクの最高に美しいバッグですが、シルクなので傷みやすい。それが心配で2つ購入。まあでも2つ同じものを購入するというのは、気に入った靴やセーターなどにもわたしはよくやりますね。
そしてこちらは成人式の振袖に合わせるために、今は亡き祖母がプレゼントしてくれた宝物。それこそオープニングナイト(過去のブログを見てね)などに登場します。
Opera bag 2
そしてバラの花系で3つもあることが発覚。全部シルクね。一つはアメリカ、一つはイギリス、そして右の丸いのは去年イタリアのカプリ島で出会った一番のお気に入り。こういうのはパートナーがいるときにしか持てません。ここから車のカギを出すのはちょっと格好悪いじゃないですか!
Opera bag 4

ああ!でも!これで十分にたくさん持っていることがわかりましたので、もう買いません!
ちょっぴり反省したわたしです。
関連記事
  • Share

1 Comments

ともこ  

Fedoraさんのファッションや小物紹介のブログがお気に入りです。Fedoraさんのおしゃれのセンスは抜群ですね。昨日のリトルブラックドレスに真っ赤なヴィトンのバッグのコーディネートも格好よかったです。これからも色々紹介して下さ〜い。

2013/12/03 (Tue) 13:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment