in 旅行 VOYAGE

カリブ海 Antigua の Keyonna Beach Resort

-0 COMMENT
さてマドリッドで買った洋服を持って来た今年の休暇は、二度目のカリブ海のアンティグア(現地ではアンティーガ)
今回のリゾートはアダルトオンリーの小さなブティックリゾート
Keyonna Beach Resort
http://www.keyonnabeachresortantigua.com
lounge-area-with-ocean.jpg
ネットで見つけた空からの写真はこちら
わたしたちは写真上方に見えるコテージに滞在しました。
(下方に見えるプール付きコテージが良かったけど、高過ぎ$$$!!)
ariel-shot-of-keyonna.jpg
アンティグアには365もビーチがあるそうで、前回はCarlisle Bayという小さな湾にあるラグジュアリーなリゾートに滞在しました。
http://www.carlisle-bay.com
とても素晴らしいイギリス色なリゾート、毎晩ドレスアップしてディナーといったラグジュアリーな素晴らしいリゾートだったのですが、今回はそれよりも更に美しい小さなビーチにある、もっとシンプルで小さなクールなリゾートです。
ここではドレスもヒールのサンダルも必要ありません。
とってもリラックスムード。
小さなリゾートだから満室でもせいぜい40−50人くらい。だからみんな挨拶もするし、すれ違ってもニッコリ。
この週はイタリア人が9割、イギリス人が1割。フランスと日本からはわたしたちだけ。
飲み物も食事も全て部屋代に込まれているオールインクルーシブなリゾートですが、その小ささからお食事のサービスはビュッフェではなく、全てアラカルト!それもすごく良かった!(わたしたちはビュッフェがキライです)
IMG_1389.jpg
こちらはランチのベジバーガー👍😍
IMG_1448.jpg

IMG_1454.jpg
そしてなんたって一番良かったのはこれ!
IMG_1343.jpg
パラソルの代わりにビーチにあるのはこのカバーナ。中はベッドになっていて、一日中ここで横になっていられるんです。
泳いじゃあ横になり、読書をしながらうたた寝し、貝を拾っちゃビール片手に横になり、時々来るスコールだって、大丈夫。
しかも全員が利用出来るだけ数があるから、取り合いにもなりません。・・・でもせこいわたしたちは良いカバーナが欲しくて、朝食前に雑誌を置きに行っちゃった。😅💦
IMG_1394.jpg
こちらはコテージから海を見るテラス。
IMG_1376.jpg
実際は夕方遅くまでビーチのカバーナにいるのと、夕方になると蚊とヤモリがたくさんなせいで、あまり使わなかったけれど。
IMG_1375.jpg
ベッドは蚊帳付き!
IMG_1415.jpg
前回のリゾートは多分ものすごく虫除けがされていたせいで部屋で蚊や虫に会うことは無かったけれど、今回のリゾートは蚊帳があって良かった!素晴らしい庭の花や植物・・・それはトロピカルガーデンで溜息が出るほど美しかったけれど、その分虫はたくさんでしたねー😂
こちらはシャワールーム。そう、外!ハイビスカスの真ん中の四角のがレインフォレストシャワーです。
夕立の後には🐸がいたけれど・・・
IMG_1378.jpg
ビールは現地アンティグアのWadadlli
しょっちゅうホテルの男の子がみんなに飲み物を聞きに来てくれる。
IMG_1492.jpg
アメリカ人?のお客さんの一人が沖から持って来てくれたのは巨大なヒトデ!
しばしみんなで大騒ぎになりました。
最初は触るのが怖かったわたしですが、イタリア人に勧められてついに!
とても固くてゴツゴツで、とても重たいんですよー 😆
IMG_1443.jpg
こちらはそこら中にいるヤモリくん。
IMG_1410.jpg
貝もどんどん増えて行くから、わたしたちのカバーナはもう予約する必要無し!
FullSizeRender のコピー
ハートだって見つけました♥
IMG_1494.jpg
IMG_1392.jpg
毎晩18時45分にこのラウンジにかけつけたサンセット。
IMG_1499.jpg
ある晩は誰かのためにビーチディナーのセッティング⭐
IMG_1474.jpg
このクールなリゾートで8日間とにかくのんびり、読書三昧の日々。
貝を拾って、泳いで、歩いて、信じられない色の海に浸かったまま普段の何十倍もダンナと喋って。
IMG_1417.jpg
もちろん食べ過ぎて、飲み過ぎて・・😂

おみやげはたった一枚自分用にTシャツを空港で。
IMG_1511.jpg
水色のとっても可愛いポーチはエールフランス!


竜宮城から戻って、蚊に刺された痕が二週間経った今もかゆいですぅ。




関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment