in フランス FRANCE

AIR FRANCE ボーイング787 のプロポーズ!

-0 COMMENT
日本ではすでに飛んでるボーイングの787ですが、エールフランスには去年やって来ました。
今年1月11日がその記念すべきファーストフライト。この第一便には偶然乗り合わせるお客様もいれば、いわゆるこの便に乗るために全てオーガナイズしてた航空ファンも。その一人のアメリカ人男性が、サプライズで恋人に飛行機の前で
プロポーズ!
さすが航空ファンだけあって、男性がボンバージャケットを着てれば、恋人のマリンシャツもフレンチタッチ。(現在のエールフランスのセキュリティービデオと同じ!)
そのときの写真がこれです。世界でもっともロマンチックなパリでプロポーズしたかった、とはこの男性。
まるで映画のよう!!
314 1

日本でも同じことをやるかはわからないのですが、フランスでは(エールフランスでは)第一便のときには船の進水式のように消防車が水をかけるんですね。いつ見ても感動する光景ですが、この日もそうでした。
314 2

そして今からちょうど一年前、こちらはボーイング747のラストフライト。
メキシコから戻って来たエールフランスの最後のボーイング747のフライトにも、消防車からの水。
空港で出迎えた人も、テレビで見た人も、エールフランスの人ならみんながぐっと来たこの瞬間。
わたしはテレビの前で思わず涙!
314 3
みんなが大好きな飛行機でした。降りて来たパイロットも涙、涙。
出迎えた同じ機種のパイロットとみんなで、帽子を投げて!
314 6
このさよならボーイング747には、フランスのPatrrouille de Franceも登場
パトルイユ ド フランス Wikipedia
一緒に飛行する素晴らしいビデオが撮影されました。
戦闘機の番号に注目してね!わーーーん、泣けるぅー
314 7
ファイターパイロットたちとのブリーフィングから始まるショートビデオを是非ご覧下さい!そう、上のは合成写真じゃ無いのよー😭


わたしのキャリアは1988年ボーイング747から始まりました。そのころの100,200型機はアンカレッジ、モスクワ経由でないと日本へ飛べなかった。それから数年して400型機が日本への直行便として就航。
この美しい飛行機は、本当にわたしのキャリアの飛行機なんです。
日本ではジャンボの名で親しまれました。
その後ボーイング777や、世界一大きいエアバス380なども東京へ飛んだけど、やっぱりわたしにとって一番の飛行機は747ですねー
314 5

それにしてもとにかく絵になるのがエールフランス!
本当に美しい!!







関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment