in ファッション MODE

ヴェローナで買ったアクセサリー

-0 COMMENT
さてヴェローナはオペラだけでなく、美しい街並、そうロメオとジュリエットの舞台の街。
どれだけ散策しても飽きることの無い美しさ。たくさんのバルコニー。たくさんの色。
そして有名ブランドもあるけれど、それよりも小さなお店たち。
2年前に見つけたアクセサリーのお店は、有名なホテル Gabbia d'Oroのすぐ横にあります。
288 11
こちらがお店の外観
MineraliA
Corso Porta Borsari, 8, Verona
(TESSUTI というのは昔の看板ね、きっと)
288 10
お店の中はパールやたくさんの石とアクセサリー。
二人居るお姉さんがいつも何かを製作中。
288 12
2年前に買ったイヤリングはこちら。自然なバロックパールとターコイズのビーズで夏に愛用しています。かなり大きいものでロングヘアのわたしでも髪の間から時々覗く感じが気に入りました。
288 1
そして今回いただいたのはこの3品。
288 3
シングルでもダブルでも使えるこのネックレスは9月がお誕生日の親友へのプレゼント。パールは全て形が少しずつ違います。グリーンは秋の色。優しい彼女にきっと似合うはず。
288 2
そして珊瑚大好きなわたしが今回オーダーで作ってもらったのがこちらのロングネックレス。
これの大型のものがすでにお店にあったのですが、大きく重た過ぎたため、小さいサイズでお願いしたら24時間で完成。
一粒パールはチェーンと共に動くようになっていて、パールを少し上の方に一粒だけ持って来たり
288 4
下の珊瑚たちとまとめることも出来る。
お願いしたわけではないのに、こういう風に作ってくれたんですね。
288 5
もちろん本物の珊瑚とパールよ。こちらで90ユーロなり。
そして同じローズゴールドの大粒パールのイヤリング 35ユーロも購入しました。
288 9
288 7
イタリアの女性は大振りなアクセサリーが日焼けした肌にとても良く似合う。
すれ違って溜息をつきたくなるような女性はここにもミラノにもカプリにもわんさか。
sophia-loren.jpg
それでつい真似して買いたくなるんだけど、わたしの場合はせいぜいパールが大きくなるくらいね。
やっぱり大きなアクセサリーって、それに負けない顔を持っていないと。このソフィア・ローレンのように。

さて、今回の滞在ではヴェローナから40kmのマントーヴァまで足を伸ばしたのですが、いやはやその美しかった
ことったら!一日中「わーわーわー」の連発!
わたしには珍しいブルーのオールインワンで灼熱の中を歩いたのですが
288 15
通りがかりの小さなアクセサリーのお店に友人がポメラートそっくりなイヤリングを見つけて「キャーーー!」お値段は
ゼロが一つ少ないぞ。
Pomellato
http://www.pomellato.com/jp
そのお店のマダムがブルーのオールインワンのわたしをじっと見て「あなたにはこの色が似合うわ」と、多分自分ではゼッタイに思い付かなかった淡いグリーン
288 13
洋服のブルーのせいでしょ?と思いつつ着けてみると・・・・👍 👍 👍
キャー!意外も意外。なんとも顔がパッと明るくなるような
288 14
いやはや、恐れ入りました。
わーーーん!嬉しいよう!!この大きさなら日本でも問題ないしね!





関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment