in グルメ GOURMETS RESTAURANTS

パネトーネがやって来た!

-0 COMMENT
Panetone 2

とうとうイタリアから到着しました!
9月からマルシェのイタリア総菜店のマダムに注文してあったパネトーネ。毎年秋が来ると「今年はいつ?」としつこく何度もたずねてしまう何年来注文しつづけていつも首を長くして待っている一品。昔ながらのおじいさんが小さな山間の村で作っている手作りのパネトーネ。大きさは写真じゃよくわからないかな?直径20cmくらい、高さは25cmくらい。パンとブリオッシュとシフォンケーキの真ん中のような中には香り高いドライフルーツがたくさん入っています。イタリアのクリスマスの名物で、ヨーロッパではこの季節いろいろなお店で可愛らしい缶や箱に入ったものが売られます。
わたしが購入する缶も箱もないこの子は一つ30ユーロ(約3900円)と高いから、大事に大事に毎朝カフェと一緒に少しずついただきます。あまりにも幸せで貴重だから、切り分けるときも本当に二人とも同じ厚さに切れてるかどうか主人の厳しい目を感じます!主人が切るときはわたしもジッと見つめたりして、子供に帰ったかのよう。

Panetone 1

これを食べたらスーパーで売っているものはもう食べられません。黄色が濃いでしょう?オリーブオイルと卵黄たっぷりのふわふわ。
これが家に来ると、もうクリスマスまであと少しです。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment