in 旅行 VOYAGE

ブルターニュ Dinard への日帰り旅!

-1 COMMENT
5月初旬のある晴れた日、主人のともだちが貸してくれる小型飛行機で、ブルターニュ地方のDinardへ日帰りで
行くことにしました。
車だと4時間少しかかりますが、この飛行機だと1時間半ほど。
でも準備その他があるから、早朝から飛行機の準備に。
265 1
この小さな美しい飛行機はWassmer1970年代のもの。ともだちのArnaudは職業もパイロットだけど、とにかく奥様と一緒にメカキチガイ!休みの日は二人で本物の飛行機かプラモデルをずっといじってる、という人。
小型飛行機を3機所有していて、これ以上もう保険を払うのはたいへん過ぎる、ということで飛行機を借りてくれる人を探しているところに主人がヒットしたというわけ。というわけで、かれこれ3年程前から時々使わせてもらっているのです。
早朝はまだ寒い!
265 2
いよいよ飛び立って見えるこの黄色は、菜の花畑です。
265 14
パリの南からの出発。フォンテーヌブロウ城のすぐ上空。空から見る庭園は本当にキレイ。
空から見るとこの国は本当にお城がたくさんあることがわかります。小さなものは数え切れないほど。
ほとんどは緑に囲まれていることが多いので、道からは見えないんですね。フォンテーヌブロウやヴェルサイユのように公開されているものや、ホテルとして経営されているもの以外に、たくさんの個人が住んでいる小さなお城があるんですねー
265 10
約1時間10分ほど飛んだ頃にようやく海が見えて来ました。今日の目的の一つはここを空から見ること!
265 13
そう!海に浮かぶモンサンミッシェルです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/モン・サン=ミシェル
265 3
265 6
こんなに近くまで飛行することが出来るんですねー
わー わー わー
地上からも3度訪れたことがありますが、空からの眺め、潮の満ち引きの真ん中に佇む姿の美しさはこれまた格別
です。
265 4
二度モンサンミッシェルを旋回して満喫したあと、そのまま海岸沿いに飛んで
265 11
見えて来たのがDinardとその近隣の美しいブルターニュの海岸の町。
265 5
イギリスからの旅客機も降りられる滑走路に、わたしたちのチビ飛行機も着陸。
265 12

次回はDinardの町の一日をご案内します。
265 7









関連記事
  • Share

1 Comments

けんちゃん  

Fedora Bさん、こんにちは。

モンサンミッシェルの空撮、超すてきですねぇ~。
時々、TVで空撮映像を見てうっとりしていたのですが、
肉眼で見られるなんて・・・幸せですね。

Dinardの町の様子も楽しみにしています。

2016/05/18 (Wed) 01:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment