in 旅行 VOYAGE

Acqua dell'Elba イタリアのホームフラグランス♡

-1 COMMENT
さてたいへん美しいフィレンツェのわたしたちのホテルレジデンス Cavalieri Palace のお部屋に入ってすぐ気付いた
香り。
247 8
それはAcqua dell'Elba という耳にしたことのないブランドのものでした。
http://www.acquadellelba.it/
247 1
ドゥオーモそばのメインストリートにあるのを発見!
ともだちと二人で「わーーーーーーー」と大コーフン!
247 2
だいたいこのわたしのフランス人のともだちが面白い。彼女は金髪にグレーの目の美しい女性、エールフランス航空の
チーフパーサーですが、前世は日本人だったと断言。その証拠?に彼女の持つバッグ全てにこけしや富士山や鈴のキーホルダーが付いてる。バッグにはいつも「巨峰グミ」とか「ハイチュウ」を入れてて、日本のおばちゃんみたい。
持ってるペンや消しゴムやらも全部銀座の伊東屋で購入。
出して来るメモ帳は京都で買った桜柄のものだったり、キティちゃんだったり。
大阪の難波でもわたしが書いた地図を手に一人でお好み焼きやお寿司やさんに出かけてちゃんと食べて来る。
なんでも日本にいるときが一番しっくりくるそうで。
ちょっと話がそれるけど、一緒に京都に行ったときも、嵯峨野のお寺でどうしてもこれをしなきゃ気が済まない。
247 9
247 10
こうしてホテル滞在を共にするのも数度目だけど、日本人でもなかなかいないかも、というほどの気の遣い用。
部屋では浴衣だし、お茶を入れたり入れられたり。髪をとかすときも、床に新聞なんか敷いたりして、そのあとも
四つん這いになって落ちた髪を拾ってる。うちのおばあちゃんみたい。
ショッピングが大好きなのもまるで日本人。こうして好きなものに出会うとわたしと一緒になって「キャーーーー!!」
本当にちょっとフランス人には珍しいです。
というわけでこのブランド。
だいたいこういう海の色のものに弱いわたし。そしてこの香りはなんともどこでも嗅いだことの無いような、フレッシュな柔らかな和やかな、海のそばのヴィラに吹く風とか、庭の優しい花の香りを思わせるような、あくまでも自然に近い香りなんですね。
247 3
なんてキレイなタイルの色なんでしょう!
247 4
ホームフラグランスだけでなく、トワレやパルファム、ボディークリームなどもあります。
247 5
でもわたしたちはやっぱりホテルと同じ香りを持って帰りたいということで、ホームフラグランスを購入しました。
ともだちは上の写真のフラコン、棒がついてるものを買ったけれど、わたしはけんちゃんがくれた美しいフラコンを
4つも持ってるから、詰め替え用のお得ボトル。
さっそく家で例の場所に。
フィレンツェの楽しい思い出の香りがします!
247 7

Acqua dell'Elba
Via dei Calzaiuoli, 45, Firenze, Italie
フィレンツェには何件もあるけれど、ドゥオーモそばのお店はこちらです。
247 11






関連記事
  • Share

1 Comments

けんちゃん  

Fedora B こんにちは。

マルティヌさんとご一緒だったのですねぇ~。
楽しそうだわぁ~。
でも、彼女がそんなに日本通とは知りませんでした。
ハイチューまでご贔屓とは。ビックリポンです。

素敵なフレグランスですね。
私のプレゼントしたコフランも使って下さっているとは・・・
嬉しいです。

2016/02/22 (Mon) 00:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment