PARIS パリ FEDORA より

元フランス航空会社CA  パリからの便り  パリ フランスの生活 オペラ 旅行 ファッション レストラン ショッピング・・・わたしの好きなこと!

とっておきのパリ8区 Jaquemart-André 美術館 

 

今日はわたしの大のお気に入り、パリ8区にあるとっておきの小さな美術館をご紹介しましょう。
Musée Jaquemart-André
Musée Jaquemart-André homepage
172 6
この美術館はプランタン百貨店と凱旋門のちょうど真ん中くらい、オスマン通りにあります。
158 Boulevard Haussmann, 75008 Paris ‎
172 16
Jaquemart夫妻が世界を旅して集めたコレクションを19世紀後半に建築された夫妻の邸宅に展示したもの。
これら全てがパリ市に寄贈されました。今わたしたちはその二人の邸宅を好きに歩き回り、二人が集めた美術品の数々を楽しむことが出来ます。
建物に入ったら通路を進んで左手にミュージアムショップがあります。こちらで入館料を払って、いったんお店を出て馬車寄せ奥の邸宅へ進みます。ショップも素晴らしいから、これは帰る前にね。
邸宅に入ると右手に素晴らしいゴブラン織のタペストリーのサロン、こちらはランチやお菓子を頂ける是非寄って頂きたい空間になっていますが、こちらからスタートするか、美術館を先にするかはお腹と相談。12時半ころからは近くのオフィスに勤める人たちでいっぱいになるから、その前に入るか、もしくは14時過ぎだと空いているでしょう。まずはオーディオガイド(拝観料に含まれています)に日本語がありますので、こちらを借りてください。
さあ、これを聞きながら一時間ほどのタイムトリップ!
172 5
当時のパーティのドレスの衣擦れの音なんか聞こえて来そうです。
172 7
まるでお城の一室のよう・・・
172 8
Jardin d'hiver 「冬の庭」憶えてる?に続く大理石の廊下と階段の美しさ。
172 9
172 10
どうやって持ち帰ったか、ヴェネツィアからのフレスコ画が階段の上に。
172 11
ずっと溜息の連続ですよー
イタリアコレクションのトルコブルーの壁の美しいことと来たら!
172 13
172 14
172 15

さあ、夢のあとにはこれまた夢のようなサロンでランチにしましょう。
みなさんに是非割いて頂きたい時間がこちら。観光してると、いつも大忙しだけど、こちらではこの1時間を取って欲しいの。母はこの美術館が大好きだから、パリに来る度に毎回ここに来て、必ずこちらでサラダかお菓子を頂いていたわ。「ツアーだとこういう時間が無いのよね。ああ、幸せ」と何度聞いたことか。
ね、皆さんも是非。この一時間が宝物なのよ。たとえどこかでお土産を買う時間が少し減っても、自分への思い出のお土産にね、ぜひ!そう、女の子はこういう思い出と共に生きて行くんだから。
172 1
メニューはランチはサラダが約8種類、どれも迷う程すばらしい!その他に「今日のお料理」や、キッシュなどもありますよ。
172 2
わたしが今日いただいたのは、フォアグラとインゲンのサラダ。うーん これが本当に美味しいの。
172 3
美味しそうなお菓子もたくさんあるから、ティータイムに来ても楽しめます。

2時間もあれば、美術館とランチかお茶と、そしてミュージアムショップでお買い物も楽しめる、この宝箱のような小さな美術館。ぜひ予定に組んでみてね。
CAのとき、お客様に「おすすめの美術館は?」と聞かれて、必ず毎回ご紹介していたのがこちらです。
一度再会がかなったお客様がわたしのことを憶えていて下さって「あの美術館は本当に素晴らしかった!教えてくれて本当にありがとう」と言われて、嬉しくてちょっぴし小鼻がふくらんだわたしです。
関連記事

category: パリ PARIS

tb: 0   cm: 1

△top

コメント

 

Fedora B さま

ご無沙汰していますが、お元気ですか?
パリも桜が満開でしょうか?

Parisにこんな素敵な美術館があるなんて・・・聞いてないよぉ~(笑)
すごくゴーシャス。 個人の邸宅とは思えない・・・お城みたいね。 
次回渡仏の際は、絶対に行きます。もち、ランチもね。

男の子だって、こういう思い出と共に生きて行くんだから~!! (笑)

いつも、素敵な記事をありがとう。毎回楽しみにしていま~す。


けんちゃん。 #- | URL | 2015/04/03 00:43 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://aparisavecfedora.blog.fc2.com/tb.php/172-3a7611da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top