in オペラ OPERA

Monaco モンテカルロ オペラ Pagliacci 「道化師」

-0 COMMENT
さて、モナコの煌めく夜。
今夜モンテカルロオペラではオペラ「道化師」が上演されます。
169 1
このガルニエが建築した(パリオペラ座と同じく)宝石箱のように美しいオペラ座は、ここに一歩足を踏み入れるだけでもう大コーフン!
http://ja.wikipedia.org/wiki/シャルル・ガルニエ
169 2
わたしは今回が二度目だけど、初めて来たときの感動を今も憶えてる。こんなところでオペラを観られるなんて!
169 4
もうソワソワ、ドキドキで落ち着かないったら。しかもお気に入りのマルセロくん。初めての「道化師」
169 3
このオペラを最初に見たのは、母とロサンゼルスオペラ。最後はロンドンだったっけ。やはりこのアリアを歌わせたら最高と言われたドミンゴさんでした。彼は何をやらせても完璧にしてしまう。
まずはドミンゴさんで聴いてね。
Placido Domingo Vesti la Giubba

さて、今夜のマルセロくんは??
そしてトニオを歌うのがレオ・ヌッチという、すごいメンバー。やっぱりモナコ、やることがすごい!
http://ja.wikipedia.org/wiki/レオ・ヌッチ
わたしは彼を何度も聴いているけれど、本当に美しいバリトンの声で、また役者としても素晴らしい。
169 6
今夜オープニングでヌッチさんが歌った途端、この宝石箱のオペラに朗々とその声は響き、そのあと拍手喝采と歓声でオペラ座は大騒ぎになっちゃった!「ブラヴォー」の声も止らず。まだオペラは始まったばかりなのに!
今夜が素晴らしい一夜になる予感で胸がふくらみます。
それでは今度はマルセロで「衣装をつけろ」
Marcelo Alvarez Vesti la giubba
169 7
モナコでは大歓声と拍手が長く長く続きました。わたしは心配と興奮と感動で握りしめていた手の指が白くなっちゃった!
みなさんはどちらが好きでしたか?

「道化師」で美しいのはこれだけではありません。ネッダとシルヴィオのデュエットなどは、もっとも美しい二重唱の一つと言ってもいいでしょう。
まだスターになる前のネトレプコとこれまたわたしの大好きなディミトリ・ホロフトフスキーのコンサートでの録音があります。声だけでなく姿も美しい二人に注目!
Pagliacci Duetto Nedda Silvio
あとはインターメッツォも素晴らしいの。こちらはカラヤンで。
Pagliacci intermezzo Karajan

さて、まるで夢のような1時間15分の今夜でした。
169 8
マルセロくんとヌッチさんだけでなく、皆が素晴らしかった!演出もおもちゃ箱のよう。衣装も舞台も色鮮やかで本当にサーカス。
169 9
去りがたい興奮のあとの天井をもう一度見上げて。
169 5
外への扉を出るとき、まるで竜宮城を去る気分でしたよー
でもお魚じゃなくてフェラーリがいたけどね。
169 10

さてオペラ「道化師」を見てみたくなった方、やはりおすすめはこちらです。
フランコ・ゼッフィレッリ監督!

道化師*歌劇 [DVD]道化師*歌劇 [DVD]
(2002/06/26)
ミラノ・スカラ座合唱団

商品詳細を見る
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment