PARIS パリ FEDORA より

元フランス航空会社CA  パリからの便り  パリ フランスの生活 オペラ 旅行 ファッション レストラン ショッピング・・・わたしの好きなこと!

仕事のボストンとCrocs 

 

仕事で来たボストン。何度も来ている大好きな街ですが、今日は半日しか自由な時間がありません。
快晴の30度です。
120 1
街中の高層ビルの中にふと佇む小さな教会。こういった教会の前に、今回は失業者や路上生活者が小さな看板を掲げて支援を求める姿が以前より増えているような気がします。
120 2
と言いつつ、思想と行動にギャップのあるわたしは(T_T)まずはマニキュアをしてもらったあと、急ぎ足で向かう先はクインシーマーケットという昔の市場のビルをそのままに今はレストランやショップが集まるウォーターフロントの界隈。
http://ja.wikipedia.org/wiki/クインシー・マーケット
120 3
ストリートアートに人が集まっていたり、外のテラスはシーフードありイタリアンあり生牡蠣あり、一日中楽しい場所です。ショップはまあ観光的なものも多いのですが、初めて訪れる方は存分に楽しめるでしょう。
120 4
時間があればウォーターフロントのレストランで、当地有名なロブスターを誰かとゆっくり白ワインでいただきたいところですが、今日は一人で大急ぎ。
120 5
それでも大好物のロブスターロールをいただきました。見て、この量!これ全部混ぜ物なんかほとんどなしの、ロブスターの身なんですよ。お値段もそれなりだけど。28ドル!
120 7
そしてここに来たのはCrocsの大きなショップがあるからです。Crocsは日本でも全世代にとっても有名なサンダルですが、あの醜い大の大人がなぜ?と言いたくなるサンダルを買いに来たのではありませんよ。
jual-sandal-crocs.jpg
わたしが今迄に何足か購入して履き倒したのはCyprusというモデルのウェッジサンダル。何キロでも歩けるようなシロモノ。今回も何か似たものをと思って見に来たところ、こんなスマートなベージュのウェッジサンダルが!足が長く見えるようなウェッジです。しかも足首で止めるように出来ているから安定感もばっちり。
120 6
履きやすさは、もちろん最高。空気のようの軽さ!このあと京都を歩く予定があるので持って行きましょう。
二足買うと二足目は50%オフということで、赤の水玉のカワイイもう一足も購入しました。セールならではのお買い物。
そのころには空が夕立っぽく。
大急ぎでホテルに戻りまーす。
関連記事

category: 旅行 VOYAGE

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://aparisavecfedora.blog.fc2.com/tb.php/120-0ba52e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top