Welcome to my blog

PARIS パリ FEDORA より

ARCHIVE PAGE: 2015年04月

超ステキなアムステルダム でも自転車に注意!

というわけで歩く歩く。水路の美しい街をどんどん歩く。でもこちらで超注意しなきゃならないことが一つ。そこら中を自転車が猛スピードで走って来ます!ここはフランスと違って決まりを守るお国柄だから、ちゃんと自転車のルールがあるはずなんだけど、ツーリストにはよくわからない。だからいつもいつも右から左から前から後から、車以外に自転車が来ないか、注意しなきゃなりません。それもすごいスピードで!もっとも車の量は少...

すごーくステキな街 アムステルダム 

さて、コンセルトヘボウも初めてでしたが、アムステルダムも初めて。パリからとても近いのに27年行く機会が無かったんですね。こんなに美しい街だとは今日迄誰も教えてくれませんでした。たいがいわたしはアンテナ張ってるんですけどね。一度も聞いたことなかったんですよ、チューリップの話以外。見て下さい。街中こんな感じなんです。なんだろう?フランス人ってよくオランダの悪口を言うんですよ。世界で一番汚い言葉、とか、...

Mariss Jansons は最高にかっこいいマエストロ!

まったくCAの仕事を辞めてからと言うもの、今迄になく忙しいわたし!なぜかは良くわからないけど、ストレスから解放されて大ブレークしたってところでしょうか?ご存知のようにもともとわたしは動き回っている(しかも近所じゃなくて世界で)人間だけど、それでもフライトの時に睡眠が足りて、元気で、美しく(?)あるために、それなりに数日前から気を遣ったり気を付けたり。ここ数年当日の朝は足にテーピングまでして、まるでス...

今日の一曲 オペラ LE CIDより "O souverain, O juge, O pére"

現在パリオペラ座ガルニエ宮ではマスネのオペラ「ルシッド」がかかっています。ちょっとこの方のブログをお借りしちゃいましょう。http://qqcumb.web.fc2.com/lecid.html友人達と出かけたのは初日。ルシッドを歌うのはロベルトアラーニャ。わたしはあまり好きなテノールではありませんが、彼のフランス語の発音は素晴らしい。フランス語で歌わせたら一番美しいのは現在間違いなく彼でしょう。それにこの役を歌えるテノールが現在何...

パリにも春! いちごとコロンバ

京都の美しすぎる春をおとどけしましたが、パリにも春が近付いています。庭にはプリマベラが顔を出しているし、ヒヤシンスやチューリップも茎がぐんぐん。でもまだ気温は低いし、毎日曇ったり雨だったりだから、人々はダウンや冬のコート、ブーツ姿ですねーでも春の訪れはマルシェに春一番のガリゲットといういちごが並んだ日から。「やったー!もうすぐ春だー」と春モードになります。ガリゲットは1970年代に南仏のアヴィニョ...

祇園でランチ 「ぎおん琢磨」

さて醍醐寺の桜の前にランチをしたのは、お気に入りの「ぎおん琢磨」さん。白川沿いの一件です。ぎおん琢磨 ホームページお昼のコースは3000円と5000円、わたしがいただくのは3000円の方。このお値段で冷たいものは冷たく、熱いものは熱く、一品ずつ出されます。やはりおすすめは一階カウンターの一番奥、白川のしだれ桜が観られる席でしょうか。カウンターと言っても、こちらは広い板張りの空間に大きく長い素晴らし...

そうだ 京都へ行こう! 醍醐寺の桜 ワーーー!!!

みなさんはお花見に行かれましたか?わたしは27年パリに住んでいて、その間何度も日本―フランス間を仕事でプライベートで移動して来たけれど、桜の満開の時期にどんぴしゃ日本に居られたことは数えるほど。そして京都の桜は大阪へのフライトも何度もあったにもかかわらず、27年間で2度目です。3月30日パリより大阪へ到着。この時点で大阪はまだ2分咲きといったところ。ホテルのコンシエルジュに京都の桜情報をたずねると...

とっておきのパリ8区 Jaquemart-André 美術館

今日はわたしの大のお気に入り、パリ8区にあるとっておきの小さな美術館をご紹介しましょう。Musée Jaquemart-AndréMusée Jaquemart-André homepageこの美術館はプランタン百貨店と凱旋門のちょうど真ん中くらい、オスマン通りにあります。158 Boulevard Haussmann, 75008 Paris ‎Jaquemart夫妻が世界を旅して集めたコレクションを19世紀後半に建築された夫妻の邸宅に展示したもの。これら全てがパリ市に寄贈されました。今わた...