Welcome to my blog

PARIS パリ FEDORA より

ARCHIVE PAGE: 2014年03月

Werther メトロポリタンオペラ 美貌の?カウフマン!

みなさんはこの美貌のオペラ歌手、ヨナス・カウフマンをご存知ですか?http://www.universal-music.co.jp/jonas-kaufmann/美貌という言葉は女性に使うものだと思うものの、彼には「かっこいい」や「ハンサム」では足りない美しさがあると思うのです。舞台の姿などオーラを放ち、声、たたずまい、演技、スタイル、それを総合して「美しい」と表現したいのです。ドイツ人のテノール歌手。彼の声はテノールの声でも低めのバリトンに近...

Museo Gucci フィレンツェ

フィレンツェ、美しい街、こちらを訪れたことはあるでしょうか?美術館に彫刻に教会に石畳、そのすべてが芸術のように美しい、街自体が博物館のようなこの素晴らしく美しい場所。こちらにグッチ美術館があるのをご存知ですか?gucci museo homepageパラッツォ ヴェッキオのすぐそば。美しい広場に面しています。このミュージアムショップとカフェレストランはわたしのお気に入りの場所です。夏は外のテラスでお食事がいただける上...

マイ・ブーム Swarovski のブレスレット

今日は最近のマイ・ブームをご紹介!Swarovski のSlake Bracelet です。つい最近パリのシャルルドゴール空港の免税店で購入して以来のお気に入り。スウェードと思ってたら違って、でもそっくりな素材の布の上に同じ色調の何色かのクリスタルが鏤められているこのブレスレットは、とても軽く、ブレスレットにありがちな「ジャマ感」がまったくありません。また留めるのもボタンだから超簡単!長さも2つに調節可能です。まず普通に...

男声のデュエット 

オペラのデュエットで美しいものはたくさんありますが、デュエットと聞いた時みなさんの目に浮かぶのはほとんど男性と女性二人が歌うものではないでしょうか。今日は男声二人のデュエットを2曲ご紹介したいと思います。そういえば先日デヴィッド・ボウイとミック・ジャガーのデュエット(?)をご紹介したところでしたね。あれも超かっこよかったけど、今日はオペラで超かっこいいというより超がつく夢の共演を!メトロポリタンオ...

Marais の小さなパールアクセサリーのお店

昨日友人との約束でヴォージュ広場を訪れました。パリはもう春が来てしまい(今年は冬が無く東京よりもずっと暖かでした)昨日の午後は20度、この美しい正方形の広場の外のテラスにテーブルを見つけるのは至難の技。土曜日だったこともあり、とにかくそこもかしこも春の空気を吸いに人だらけでした。その帰り道、普段はあまり立ち止まることも無いSaint Antoine通りを、パーキングに向かって歩いているとき、小さなパールアクセ...

3月11日

3年前の今日、この日を境に日本は変わってしまいました。もうあれより前の日々を、この日を思わずに、日本もわたしも思い出すことは出来無いでしょう。次の週にわたしは仕事でワシントンにいました。その晩のワシントンオペラの演し物は「マダムバタフライ」でした。ご存知のように日本が舞台のプッチーニのオペラです。頭の中はいまだ混乱したまま、ホテルの部屋に一人でいることは出来ず出かけました。劇場の明かりが落ち、指揮...

ミラノのお気に入りの場所

先日ミラノスカラ座のお話を書きましたが、最近のわたしのお気に入りの場所をご紹介します。今日は「食」のお気に入り。有名なドゥオーモ Duomo のすぐ前にある美術館、Arengario Museum の3階にある Da Giacomo Arengario は窓際にテーブルを予約出来れば、最高のランチスポットです。もともとわたしはこの本店のDa Giacomo(ドゥオーモからタクシーで5分くらい)がいつも行くお気に入りのレストランですが、こちらは住宅街...

ミラノ スカラ座 イルトロバトーレ

2月の終わりにミラノスカラ座へイルトロバトーレを観に出かけました。オペラファンなら一度は訪れたい劇場。いつ来ても感動に包まれます。パリからは飛行機で1時間のミラノ、こうして来られる幸せ!今夜のわたしの席は舞台左横の二階のロッジ、一列目。オーケストラを真上から見下ろせ、オケも舞台も楽しめる場所です。舞台の左3分の1ほどが欠けるのでそれが残念ではありますが、それでも一番高いカテゴリーの席です。今日は前...