Welcome to my blog

PARIS パリ FEDORA より

CATEGORY PAGE: 環境 ENVIRONMENT

動物たち 忘れてはならないこと

わたしが動物たちに注目していること、WWFに寄付を続けていることなどは、以前のブログにも書きました。今日ご紹介するのは主人の友人のサイトです。奥さんと二人で世界中を旅して撮った素晴らしい写真の数々。地球にいるのは人間たちだけでないこと、人間の便利のために無視して来たこと、そのために失いつつあるもの、今ならもしかしたらまだ間に合うこと、この美しい写真の中に生きる命、自然、力・・・のメッセージ。これ以上...

動物もの

前回のブログで「動物ものにも弱い」と書いたわたしですが、確かにやはり気になって買ってしまったり写真に撮ったり(盗ったり)してしまう傾向がありますね。まあこれらはその傾向の笑っちゃう写真たちです。(ベルリンのクマ)(エジプトのおみやげやさんで見つけた焼物、5cmくらいの大きさ。ネコ?)(エールフランスの赤ちゃんキットの中にいたネコ)(京都の伏見稲荷の陶器のキツネ。とても小さいもの)(イギリスの田舎のパ...

Vue du ciel 空から見た地球

以前のブログで Yann Arthus BertrandさんのHOMEという素晴らしい映画について触れました。彼は空から写真と映像を撮るフランス人の写真家です。世界中の写真や映像を撮ることで、環境問題へのアプローチをしています。こちらのサイトでは左上の国を選ぶと、彼が撮ったその国の写真を見ることが出来ます。www.yannarthusbertrand2.org彼は不定期に Vue du ciel 「空から見た地球」という番組を持っていて、少し前に日本の映像が再...

地球

この映画 HOME をご存知でしょうか。すべての人に見て欲しい現地球のテーマ、特にこれから地球を支えて行く子供達に見て欲しい。映像の美しさに引き込まれるだけでなく、現地球の問題を実感でき、でも希望があるということを教えてくれます。この写真を見かけたことはありませんか?撮ったのはこの映画を作った写真家のYann Arthus Bertrand さんです。彼はこの映画のあとにもVue du Ciel 空からみた光景 というルポルタージュを...